2 くらしをささえるまちではたらく人びと



  2、茶はどのように作られているのか
ライン
(2)茶畑の様子
 飯南町は松阪市の中で、お茶作りが一番さかんなところです。茶の木は、飯南町周辺(しゅうへん)のような朝ぎりの出る寒暖(かんだん)の差が大きいところを好みます。ですから昔からたくさんの茶畑が飯南町や飯高町に作られてきました。
 


 

 

<< HOME <<2章もくじ  
11