2 くらしをささえるまちではたらく人びと



  4、調べたことをまとめてみよう
ライン

00(1)しなものがとどくまで

2)契約農家→お店→わたしたち

 お店には直接(ちょくせつ)農家の方(かた)から仕入(しい)れている野さいもおいています。 やすく仕入れられるから、というわけではありません。どこで、 だれが、どんなふうにして作ったのかということをはっきりさせるためです。
 農薬(のうやく)や化学肥料(かがくひりょう)をつかっていないことがわかったり、どれだけつかったのかがわかったりすることで、その品物(しなもの)を安心(あんしん)して食べてもらうことができるからです。
 値段(ねだん)は少し高くなりますが、それでもそういった品物(しなもの)を買われるお客(きゃく)さんもたくさんみえます。 


 

 

<< HOME <<2章もくじ  
4-1-2
 
もどる