2 くらしをささえるまちではたらく人びと



  1、田や畑ではどんなものが作られているのか
ライン
(2)わたしたちの市で作られる茶

 

 茶の生産量

 松阪市で作られているのは「深蒸し煎茶(ふかむしせんちゃ)」というしゅるいのお茶です。
 「深蒸し煎茶(ふかむしせんちゃ)」のとくちょうは、葉がやわらかいので、おいしさの成分(せいぶん)や栄養分(えいようぶん)がとけ出しやすいことです。
 5月には、新茶(一番茶)とよばれる一年の最初にとれるお茶が作られます。

「計画目メモ」

◎見てこよう
・茶畑やその周りのようす
・はたらく人のようす
・使っている器具
しゅんくん

しゅんくん◎聞いてみよう
・どのように茶を作るのか
・一日にどれくらいの茶を作るのか
・どんなことに気をつけて仕事をしているのか
・作った茶はどこへ運ばれるのか
◎調べ方
・茶農家の1年間の仕事を調べる
・茶畑や茶工場、松阪市飯南茶業伝承館(まつさかしいいなんちゃぎょうでんしょうかん)に
 見学にいく
・茶農家の人に話を聞く

 

 

 

<< HOME <<2章もくじ  
9